株式会社三和鋲螺製作所は、特殊サイズ及び特殊形状ねじの受注生産を行う会社です。

TEL. 072-963-0381

〒578-0982 大阪府東大阪市吉田本町2-7-9

会社案内

経営理念

私たちSANWAでは、ねじだけにこだわらず、社員みんなで作り上げた技術を生かし、 潤いある明るい社会の創造のために「人間をつくる」活きた学問を追求しています。 それは、単なる知識としてではなく、自然や人間にも、また仕事にも暮らしにも、 すべてにおいて通じる真理の開拓と言えるでしょう。私たちはその真理によって "人類と地球のより良い調和の実現"を図ろうとしているのです。


会社概要

社 名
株式会社三和鋲螺製作所
所在地
→アクセス
本  社
  〒578-0982 大阪府東大阪市吉田本町2-7-9
  TEL. 072-963-0381 (代表) FAX. 072-964-5502
水走工場
  〒578-0921 大阪府東大阪市水走3丁目14番24号
  TEL. 072-964-1078 FAX. 072-964-1079
UI工場
  〒578-0921 大阪府東大阪市水走4丁目2番6号
活 学 館
  〒578-0982 大阪府東大阪市吉田本町2丁目10番20号
資本金
7,894万円
役 員
代表取締役会長 :樫本隆之
代表取締役社長 :樫本宏志
監  査  役 :河野 栄
創 業
1945年(昭和20年) 10月
設 立
1950年(昭和25年)  8月
従業員数
本社 48名、工場 47名(2016年2月現在)
加盟団体
社団法人日本ねじ工業協会、関西ねじ協同組合
取引銀行
三菱東京UFJ銀行/東大阪支店、永和信用金庫/花園支店
日本政策金融公庫/東大阪支店、商工組合中央金庫/東大阪支店
百十四銀行/東大阪支店、京都銀行/新石切支店、南都銀行/吉田支店

沿 革

1950年 8月
株式会社 三和商会 として東大阪市高井田において設立。
1957年 3月
故取締役 樫本 修、代表取締役社長に就任。
社名を 株式会社 三和鋲螺製作所 と変更。
1964年 5月
東大阪市吉田北池の端に新工場建設。
1970年 5月
八尾市上尾町に八尾工場俊立。
旧工場移転し機械設備拡大に努める。
1973年 2月
現在地に新社屋竣立。
高井田より本社業務を移しすべての機能を統合。
1978年 3月
八尾工場を売却し水走工場に移転。
1980年 7月
Zマークの製造認可をうける。(表示No.29-2)
1982年12月
東大阪商工会議所より優良企業として表彰される。
1986年 7月
本社および営業倉庫完成。
1990年 5月
現会長 樫本 隆之、代表取締役社長に就任。
1990年11月
東大阪税務所優良申告法人表敬。
1992年10月
セミナーハウス「活学館」完成。
1994年 9月
飯塚製作所との共同開発により全自動Uボルト製造器蒼龍1(1/2径)を設置。
1995年11月
東大阪税務署優良申告法人再表敬。
東大阪商工会議所優良企業表彰。
1996年 1月
飯塚製作所との共同開発により全自動Uボルト製造器蒼龍2(3/8径)を設置。
1996年 2月
前死点異常検出装置「検太くん」を開発。
1996年 4月
自動計測ソフト「蒼龍」を開発し、全部署に配置。
1997年 4月
伝票自動搬出装置を設計開発し、本社に設置する。
1997年10月
100トン油圧プレスを開発し、水走工場に設置する。
1998年 1月
東大阪水走にUI工場竣立。
1998年 5月
ISO9002を認証取得(登録番号 JQA-2388)
1998年 8月
UI工場横にUI第2工場を購入。
2000年 7月
資本金を5,000万円から7,894万円に増資。
2001年 4月
UI工場を増設、6段ホーマーを設置。
2003年 7月
ISO9001:2000年度版に移行。
2005年 3月
本社隣接地に倉庫拡張。
2005年 5月
現社長 樫本 宏志、代表取締役に就任。
2005年12月
環境経営システム「エコアクション21」を認証取得。
2010年 5月
旭サナック製パーツフォーマー「SF-350」を設置。
2010年 6月
ISO9001:2008年度版に移行。
2015年 4月
本社隣接地にテント倉庫拡張。
2015年11月
旭サナック製パーツフォーマー「SRF250-7」「SRF200-7」を設置。
2016年 9月
本社隣接地に作業場兼倉庫を建設し、梱包ラインを移設予定。