ヘッダー画像
企業情報
 
ご挨拶

三和鋲螺製作所は昭和20年の創業以来、少量ロット多品種の特殊ねじを得意とし、お客様のニーズに応える事で、技術力・生産力・品質力をここまで上げる事が出来たのも、お客様に育てて頂いたおかげだと感謝しております。
これからもお客様に対して常にニーズをとらまえ、より良い品質の商品の提供を通じ、お客様に安心して使って頂ける「ねじ」の供給を通して地域社会への奉仕に務めていきたいと考えております。

代表取締役社長 樫本 宏志

 
経営理念

我々は⽇常の商売において
お客様に対して常にニーズをとらまえ、
より良い品質の商品の提供を通じて
適切な利益の確保を⾏い、
会社の充実をはかり、
従業員の⽣活安定向上をめざし、
地域社会への奉仕に努める

私たちSANWAでは、ねじだけにこだわらず、社員みんなで作り上げた技術を⽣かし、 潤いある明るい社会の創造のために「⼈間をつくる」活きた学問を追求しています。 それは、単なる知識としてではなく、⾃然や⼈間にも、また仕事にも暮らしにも、すべてにおいて通じる真理の開拓と⾔えるでしょう。 私たちはその真理によって"⼈類と地球のより良い調和の実現"を図ろうとしているのです。

 
会社概要
社 名
株式会社三和鋲螺製作所
所在地
→アクセス
本  社
〒578-0982 大阪府東大阪市吉田本町2-7-9
TEL. 072-963-0381 (代表) FAX. 072-964-5502
水走工場
〒578-0921 大阪府東大阪市水走3丁目14番24号
TEL. 072-964-1078 FAX. 072-964-1079
UI工場
〒578-0921 大阪府東大阪市水走4丁目2番6号
活 学 館
〒578-0982 大阪府東大阪市吉田本町2丁目10番20号
資本金
7,894万円
役 員
  • 代表取締役会長 :樫本隆之
  • 代表取締役社長 :樫本宏志
  • 執行役員 品質保証部長 :中山和人
  • 執行役員 総務部長 :喜多浩一
  • 執行役員 工 場 長 :小山恭史
  • 監  査  役 :吉城直孝
創 業
1945年(昭和20年) 10月
設 立
1950年(昭和25年)  8月
従業員数
本社 48名、工場 44名(2019年8月現在)
加盟団体
社団法人日本ねじ工業協会、関西ねじ協同組合
取引銀行
三菱UFJ銀行/東大阪支店、永和信用金庫/花園支店
日本政策金融公庫/東大阪支店、商工組合中央金庫/東大阪支店
百十四銀行/東大阪支店、京都銀行/新石切支店、南都銀行/吉田支店
 
環境⽅針

(株)三和鋲螺製作所は、「企業理念」のもとに、以下の環境方針を定める。
「最適な生産・最適な消費・最小の廃棄」の持続可能な循環型社会の構築に向けて、省資源、省エネルギ-、廃棄物の分別と削減、リサイクル等に取り組むことと、取り組状況を社会に報告し、社会からの信頼を勝ち得るとともに、生産性や経済性を向上させ業績を伸ばしていく。

  1. 事業活動における環境への負荷の軽減を計るため、環境保全活動の目標を設定し、 技術的、経済的に可能な範囲において全社員で継続的改善に取り組む。
  2. 環境に関わる法的規制及び業界の指針を遵守し、地域社会との調和に努める。
  3. 省資源・省エネルギーの実行を重点的に取り組む。
エコアクション21ロゴ

弊社は、2005年12月8日にエコアクション21の認証を取得しました。
エコアクション21は、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、 環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として、 環境省が策定したガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です。

エコアクション21についての詳細は、エコアクション21 中央事務局のサイト を参照ください。

環境レポート(pdf)

 
ISO9001:2015年度版
目 的
当社では、ISO9001:2008の要求事項に適合した品質マネジメントシステムを確立し、 効果的に運用することにより顧客満足度の向上及び顧客の期待とニーズに応えます。
対象商品
配管用∪ボルト、測量用釘、冷間圧造ボルト、木ネジ、小ネジ、タッピングネジ、ピン類、リベットの製造。
品質方針
「お客様第一と品質不良「0(ゼロ)」をめざす」
認定日
  • 1998年 5月29日 ISO9002:1994年度版を取得
  • 2003年 7月11日 ISO9001:2000年度版に移行
  • 2010年 6月11日 ISO9001:2008年度版に移行
  • 2017年 5月26日 ISO9001:2015年度版に移行
ISO9001ロゴ
 
沿 革
1950年 8月
株式会社 三和商会 として東大阪市高井田において設立。
1957年 3月
故取締役 樫本 修、代表取締役社長に就任。
社名を 株式会社 三和鋲螺製作所 と変更。
1964年 5月
東大阪市吉田北池の端に新工場建設。
1970年 5月
八尾市上尾町に八尾工場俊立。
旧工場移転し機械設備拡大に努める。
1973年 2月
現在地に新社屋竣立。
高井田より本社業務を移しすべての機能を統合。
1978年 3月
八尾工場を売却し水走工場に移転。
1980年 7月
Zマークの製造認可をうける。(表示No.29-2)
1982年12月
東大阪商工会議所より優良企業として表彰される。
1986年 7月
本社および営業倉庫完成。
1990年 5月
現会長 樫本 隆之、代表取締役社長に就任。
1990年11月
東大阪税務所優良申告法人表敬。
1992年10月
セミナーハウス「活学館」完成。
1994年 9月
飯塚製作所との共同開発により全自動Uボルト製造機蒼龍1(1/2径)を設置。
1995年11月
東大阪税務署優良申告法人再表敬。
東大阪商工会議所優良企業表彰。
1996年 1月
飯塚製作所との共同開発により全自動Uボルト製造機蒼龍2(3/8径)を設置。
1996年 2月
前死点異常検出装置「検太くん」を開発。
1996年 4月
自動計測ソフト「蒼龍」を開発し、全部署に配置。
1997年 4月
伝票自動搬出装置を設計開発し、本社に設置する。
1997年10月
100トン油圧プレスを開発し、水走工場に設置する。
1998年 1月
東大阪水走にUI工場竣立。
1998年 5月
ISO9002を認証取得(登録番号 JQA-2388)
1998年 8月
UI工場横にUI第2工場を購入。
2000年 7月
資本金を5,000万円から7,894万円に増資。
2001年 4月
UI工場を増設、6段フォーマーを設置。
2003年 7月
ISO9001:2000年度版に移行。
2005年 3月
本社隣接地に倉庫拡張。
2005年 5月
現社長 樫本 宏志、代表取締役に就任。
2005年12月
環境経営システム「エコアクション21」を認証取得。
2010年 5月
旭サナック製パーツフォーマー「SF-350」を設置。
2010年 6月
ISO9001:2008年度版に移行。
2015年 4月
本社隣接地にテント倉庫拡張。
2015年11月
旭サナック製パーツフォーマー「SRF250-7」「SRF200-7」を設置。
2016年 9月
本社隣接地に作業場兼倉庫を建設し、梱包ラインを移設予定。
2017年 5月
ISO9001:2015年度版に移行。